Tag Archive | Twitter

「報道されない」は止めようよ。(追記あり)

取り敢えず区切りと云うことで、このポストが当サイト内ブログとしての最初の投稿です。

つーわけで、ブログいってみよう!

ツイッターで知った動画だけど、

全くもってケシカラーーーーン!!!と青山さんが吠えておりますが、私も正直なところテレビを見ているとチベット関連の報道には不満を感じる。感じるけど、ここはそれについて書くつもりはない。書くのは2点。

先ず一つ目は、報道しないと訴える動画のソースが、その訴えていない筈のテレビの報道番組という矛盾。。。

まあチベット問題で気持ちが昂って気が付かないんだろう(と思いたい)けれど、もしマスコミに対して「報道しない」というのならニコ生とかUST等をソースに使うべきでしょう。それとも関西テレビはマスコミではないとでもいうのでしょうか?或いは日本の報道番組ではないとでもいうのでしょうか?

何れにせよ、また”マスコミは報道しない”のパターンですか…ヤレヤレで済まされるのがオチで、私も一度スルーしかけた。いいかげん「報道しない」と云う恨み節みたいなキャッチフレーズは止めにしましょうよ。報道されないなら、なぜ報道されないのか考えて報道されるよう行動するとか、端からマスコミに期待しなけりゃいいわけで、わざわざ恨み節を言う必要はない。

つーわけでもう一つ、「報道されない」はタイトルとして逆効果(または効果的でない)

今まで多くの「報道しない」が、実はろくに確認もせず、たまたま見ていたTVのニュース番組で流されなかったとか、大手新聞社のネット版を無視しているとか、そんないい加減で無責任なものだったから、今では狼少年的な決まり文句になってしまっているフシがある。実際ツイッターではハッシュタグでギャグにされてしまったほどだ。そんなフレーズを使って、はたしてチベットの現状に全く疎い人たちの目にとまるだろうか?はなはだ疑問だ。いや、それどころか、チベットとは無関係にマスコミを罵倒したい輩どもの恰好の餌になるだけではなかろうか。よしんば目にとまったとしても、コメント欄のマスコミ罵倒を目にすれば、着眼点がチベットの現状からマスコミが「報道しない」ことの方へズレてしまう。これでは虚しいよ。

それとも似た者同士で単に賛同を得たいだけか?だとすれば単なる自己満足でしかなく、そんな下らないことにチベットをだしに使わないで欲しい。人の命に関わる問題なのだ。

追記:いくら何でもこのままではこの動画やアップした方の吊るし上げみたいなのでフォロー。あくまで「報道しない」と云うタイトルにつての批判であり、この動画そのものに述べているのではありません。勿論アップした方の人格を貶めることを意図したものでもありません。

また、私はマスコミと断定していますが、勿論これは私の推測です。もしこれがネットも含めたメディア全体を含んだ報道と云うのなら、なおさらナンセンス。いったいどこからチベットの情報を入手しているのでしょうか?(2001,12,6 10:55am)

tibet_G_Newsは基本CRI(中国国際放送局)をスルーで

Glassball-freetibet200

このブログを読んでおられる超ーーーーーーーーーーーーーーーースペシャルなアナタなら私がツイッター(tibet_G_news)でチベット関連のニュースを紹介していることをご存知でしょう。そしてお気づきかもしれないが、ある時からCRIのニュースは殆ど紹介していない。

ちなみにTibet_G_Newsのやり方は「チベット」でGoogleとBingをニュース検索→ピックアップ→bit.ly経由でツイッターにあげる。当初はニュートラルをモットーにしていたけど紆余曲折、少しずつ選択するようになってきて、今はプロパガンダ要素が強すぎると判断したもの、あまりにレベルの低い記事、元が同じで文面も殆ど変わらない記事は拾わないようにしている。今後も変わるかもしれないけど、当面は現状のままだろうな。特にCRIを殆どスルーは変わりそうもない。

CRI(中国国際放送局)は中国で唯一対外放送を行う国家放送局で、いわば新華社のラジオ版である。そのwebサイトがCRIonlineなんだけど、”チベット”で検索すると半分以上CRIと云うくらい引っ掛かり、おまけにその殆どがプロパガンダ色が濃厚すぎるから、これを機械的にあげていったらどうなるかって話で、当初から悩みの種であった。ここ数日の主だったものだけでも、

チベット遊牧民、安定した生活に満足

ラサで「チベットを感動させた60人」の授賞式

「チベットの文化事業が著しい成果」

チベットで初の農家観光サービス合作社

ラサ・シガツェ鉄道敷設工事、順調に進む

「人民日報」、米大統領とダライラマの会談を非難

人民日報社説、豊かで安定的なチベットを建設

チベット各民族、平等に付合い共同の発展を実現

習近平副主席、チベット宗教界代表と会談

習近平国家副主席、チベット・林芝地区の住民を訪問

習近平副主席、チベット駐屯部隊を訪問

習近平国家副主席、チベット大学の学生と懇談

国家副主席、チベット宗教界の著名な愛国者を訪問

青海チベット鉄道開通5年、利用者が4100万人に

もちろん毎チェックこれだけあるわけではないが、1日に2回くらいのチェックで必ず新しいのが3、4くらいある。少ないように思えるが、他の新聞社からは特に事件がない限りそう毎日はない(もちろんキーワードを工夫して丁寧な検索をすれば見つけられるかもしれないが、そんな面倒は長続きしない。)から、律儀に全てあげてたらCRIの手先か?ってことになる。それでも内容がニュースとしてまともなら構わないんだけど、決まりきった内容で数字も結論ありきのプロパガンダではね。これでは不偏不党を掲げて中国当局の片棒を担いでいるようなもので、不本意とはいえ不愉快。

そんなわけで、tibet_G_NewsではCRIの殆どをスルーしちゃいます。

だから何だと言われそうだども、でも何となく一度は書いときたかった。

亡命政府は亡命政府!

101104-0001

ま、フリチベの世界では有名な御人なのでモザイクの意味は半減ですが、そんなことより、亡命政府という言葉に噛みつく人がいるんですね。

バッカじゃない?

別に当の政府やチベットの団体が使ってるからとか、そんなこと関係なしに、亡命は亡命でしょ。それ以上でもそれ以下でもない。なぜ問題視するのだ?つまらんのう。

ダラムサラはチベットの首都ではない。ガンデンポタンが本来あるべきところはラサであり、ポタラである。なのに何故ダラムサラにある?亡命してるからでしょ?ちゃうのん?

わけわからん。

 

追記:間違えてモザイク無しの画像をアップしてしまいました。陳謝いたします。慌てて削除して差し替えましたが、まさか誰も見てないやろうね。元々公開された場でのやり取りだけど、やはりマズイわな。次回から気をつけよう。

 

たまには愚痴を(たま?)

ラサ 民族手芸工芸園区を建設へ – 中国国際放送局 http://bit.ly/dC02Rc

less than a minute ago via bitly

 

 

ツイッターとチベット事情と

なんだか急に野次馬的に面白くなってきた。

まじめに建前で書けば興味深い展開になってきたというヤツだけど、ただクソオモシロくない尻すぼみになりそう(不謹慎すぎるかな?)。文面では冷静を保ってはいるけど、明らかに片方が馬脚を晒してしまい逃げ腰に思えてくるんよね。あるいは苛々しているような感じ。おそらく痛いところを突かれたのではなかろうか。
確かに不謹慎な楽しみ方だとは思うけどツイッターの面白いところである。
不謹慎と思いながら何故こんな事を書くかと云うと、だからこそ自分では伺い知れ得ない状況が想像できるからだ。
おそらくそう云うことなんだなと、確信ではないが、確信の「アタリ」はつけられる。本気で知りたけりゃ事実には貪欲に触手を伸ばすから
実際、今回の二人のやり取りをフォローして、これまで感じてきた或る種のいかがわしさや疑問など、無関係に存在していた諸々の要素を有機的に絡めることが出来そうだ。勿論合理的に。
なーんて書くとおおごとだが、要するにそう考えるとイロイロ説明がつくってこと。ただ、もう少し確信が欲しいので具体的には書かないけど、これだけは書いておこうかな。
先頃の中松氏の一件は、単にお人好しとか世俗に疎い脇の甘さでは納得できないものがあった。オーム真理教のことを考えれば、おそらく世界中で同じように馬の骨みたいな宗教的団体が権威付けを狙って接近を試みているのだろう___くらいは容易に想像がつくし、当然その辺のチェックが普通ならしっかりして然るべしなのだが、何故か胡散臭さ満載のリクエストをあまりにも簡単にOKしてしまっている。不思議と云えば不思議。だけど、やっぱり金かなあなんて思ってしまう。そりゃまあインドのサドゥとか法外な金を請求して平気な顔だけど(勿論ちゃんとした宗教哲学に則った行為である場合もある…?)、チベット仏教の高僧も常識を軽やかに逸脱するのだろう。でも…。
兎も角、
チベットだから、
チベット人だから、
チベット仏教だから、
ダライラマだから、
ただ、それだけで思考停止になっては物事を見誤り、その蓄積はやがて自分の中に矛盾を生み出す。
大抵の場合、その矛盾は受け入れたくないものである。
さて、そんなわけで(って、何も書いてないけど)TIBET ROOMの記述を一度見直さないといけないかも。そんな気がしてきた。

チベットGoogleにゅーす #tibet

以前、チベットのニュースを紹介するサイトを画策していると書きましたが、更新その他諸々を考慮した結果、以下の形でやってみることにしました。といっても事後報告ですが…。
  • ツイッターにチベット用のアカウントtibet_G_newsを作り、チベット関連のニュースのタイトルとリンクのみをツイートする。
  • そのTLをAPI経由で取り出して(←表現間違ってたらツッコミ歓迎)TIBET ROOMのNEWSというコーナーにする。
ちなみに、ニュースはGoogleニュースを主体に「チベット」「ダライラマ」「ラサ」をキーワードに自動検索された一覧から順次アップしてゆきます。基本は無作為なので、明らかに中国政府のプロパガンダと判るものもピックアップします。極力チベットに限定したいけれど、どうしても同じ民族問題として東トルキスタンのニュースも混じってしまいます。
ま、百聞は一見にしかずなので、ツイッターNEWSを実際にご覧になって確認してください。
一応下にサンプルのコードを貼付けました。が、なんとなくコードがそのまま投稿されそうな予感がする。

<script src=”http://widgets.twimg.com/j/2/widget.js”></script&gt;
<script>new TWTR.Widget({ version: 2, type: ‘profile’, rpp: 10, interval: 6000, width: ‘auto’, height: 500, theme: { shell: { background: ‘#333333’, color: ‘#ffffff’ }, tweets: { background: ‘#000000’, color: ‘#ffffff’, links: ‘#4aed05’ } }, features: { scrollbar: true, loop: false, live: true, hashtags: true, timestamp: true, avatars: true, behavior: ‘all’ }}).render().setUser(‘tibet_G_news’).start();</script>
Posted via email from habu_P