Tag Archive | My site

ひーさしぶりにTIBET ROOM更新しました!

今回はご報告。

久しぶりにTIBET ROOMを更新しましたさ。☞ http://habu.p1.bindsite.jp/tibet/media/movie.html#

 

今回はMeDIAのMOVIEに3作品追加したんだけど、いずれも去年制作された新作。うち1作品は公開前というレアものでござるぞ。もちろん3つとも日本未公開だと思う。

つっても私が紹介するということは、既にIMDbに登録済みなわけで、まして最近は公式サイト以外に公式Facebookなんてのもあるから、情報の速い人は既にご存知かもしれない。

と、いかにも情報通のように書いてはいるけど、実のところ実際に見たことがないのでIMDbの英文説明やらトレイラーやらで頼りない不確実な想像で判断してるんだけどね。ま、そんなデタラメでもいいのなら、興味のある方はこのまま読み続けて下さいな。

先ずはドキュメンタリーの「My Reincarnation

Reincarnationつまり化身と云う意味からピンと来る方もいようが、そう、チベットから亡命した偉い高僧が、イタリアで結婚して子どもをもうけた。そんな高僧の数奇な運命と、そんな父親に反抗的?な息子が父の足跡を辿るドキュメンタリー(だと思う)。

トレイラー見た感じとIMDbでの☆の数からすると、わりと期待できる内容かも。

 

次はDoramaの「Semshook

いわゆる亡命チベット人版自分探しの映画かな?そんな感じ。

Facebookの書き込み見てると、チベット人と思しき名の人物が、この程度のことは大抵の亡命チベット人なら経験してると云うようなことを書いていたので、私的には期待はそこそこ。でも、チベットを実際に体験したことのない人なら、そこに描かれている風景は楽しめそう。

 

はい、では今回の3作品で一番気になる作品「Drapchi

Drapchiといえば、そうです、チベットにある監獄の代名詞ですよね。でも、Drapchi監獄のドキュメンタリーではないことは確かで、予告編見る限りでは一人の女性の物語のよう。なんせまだ未公開なので、内容は判りません。なのでトレイラーを埋込んどきます。

 

‘Drapchi’ [Tibetan-Exclusive Preview] from Iceberg on Vimeo.

広告

TIBET BLoG変わりましたとさ。

Media_http3bpblogspot_drmae

見ての通りこれまでの逆で、ド派手になりました。

タイトル横の上のメニューは関連サイトのリンクを配し、スライドのリンクはご覧の通りTIBET ROOMのコーナー紹介、その下のメニューはTIBET BLoG内のリンクを配してあります。

ちなみにこのプルダウンメニューはHABU’s BLoGでも同様に使ってますが、本当はTIBET ROOMで実装しようと試行錯誤して諦めた怨念がこもっております。BiNDのいけずぅ!

いずれにせよ、今回は見た目派手になったことより、このメニューのおかげで他のサイトとのネットワークが確りできたことの方が私には重要である。特にTIBET ROOMへの導線が太くなった。

そんな本来の更新をサボっていた言い訳のブログでした。

以上。

さっそくドキュメンタリー「THE SUN BEHIND THE CLOUDS」を追加しました。

タイトルの通りです。

以上。

 

なんてパターンはシラケるので止めましょうね。ええTIBET ROOM更新ですとも。それも新設したMOVIEときたもんだ。

何故にこのドキュメントかと申すと、追加予定のリストにあったのは言うまでもないが、新しいというのが一つ、何となく目についたのが一つ、そして決定的なのは、こちらの情報。

ドキュメンタリー「THE SUN BEHIND THE CLOUDS」上映会(12/19): ちべログ@うらるんた

2008年3月にチベット全土で起きた中国当局への抵抗活動と流血を伴う武力弾圧とをチベット人自身の視線で追ったドキュメンタリーの日本初公開です。限定数ですがDVDの販売もあります。

THE SUN BEHIND THE CLOUDS上映会
日時:12月19日(日)開場18:30、開始19:00
場所:国立オリンピック記念青少年総合センター
(東京都渋谷区代々木神園町3-1)
センター棟4F セミナールーム(417)
http://nyc.niye.go.jp/facilities/d6-1-38.html
料金:1000円(予定)
定員:300人(予約不要)
主催:SFTJapan

なんだか最近チベット関係のドキュメンタリーってたくさんあるよね、どれも似たようなもんでしょ、もう飽きたよ、とお考えの向きに、映画のご紹介など。  とはいえ、私も作品自体を見たわけではなく、19日の初上映を楽しみにしている1人なので、映画レビューはできませんがご容赦下さい。
あと、その映画なら知ってるよ! という方もご容赦下さい(新しい内容はありませんので…)。

ちゅーわけです。

まあ相変わらずブッキラボウで申し訳ないが、だってさ、こういうものはとにかく観なしゃんせですよ。先入観は目を曇らせます。それこそスクリーンのチベット問題まで雲の向こうに押しやることになります。チベットの空のように澄み切った眼で見た方が良いと思います。

ま、あくまで私の考えですけどね。

人それぞれだろうけどね。

でも、知りたい人は自分で調べなさいというのが私のスタンス。

ま、仕方がないので、こちらで楽して情報を得るがヨロシ。

こちらだ☞TIBET ROOMのMeDIAコーナーのMOVIEで情報を得る。

ちなみに予告編が公式サイトにリンクされてるけど、私のサイトのリンクはMIDbにあるヤツで少し違うよん。

てなわけで、めでたく以上!

TIBET ROOMに新コーナーを設けたのだ。見るのだ。ウホウホホ #tibet

気がつけば、こんな事にのめり込んでましたさ。

世間の動きも忘れてさ。

どうしましょ。

ま、とりあえず、せっかくなんで見てやってちょ。

TIBET ROOMをまた弄りましたさ。

でも今回は新しいコーナーを作りましたさ___MeDIA

メディアって言うと違う感じがするけど、要するに媒体ね。

映像媒体、文字媒体と云った大きな意味で。

だからMeDIA。

ちゅーか、どんなコーナーかも説明したなかったさ。だめさ。わけ解んないさ。

まあ見ればわかる。

先ずは映画から紹介するさ。

ささ、能書きはいいからTIBET ROOM、みてちょ♡

姑息にタイトルにハッシュタグさ。へへん。

チベット年表を追加しましたえ

猊下、来日しておられますが、今回は体調がすぐれないようですね。無理しないようにと言っても無理かな。

さて、

いろいろ問題点を考えすぎて(言い訳)、

いろいろ出来ることを考えすぎて(言い訳)、

いろいろ**を○○すぎて(言い訳)、

今までずーっと先延ばしにしていたものを、今日ようやくアップしました。

年表です。

今のうちに断っておくと、この年表は完成ではなく、今後いろいろ手を加えてゆくつもりです。その他のことは「ことわり」としてサイトの方に書いておきました。もし、何かご意見、その他、何かありましたらメールなり、ブログのコメントなり、下さいませ。

正直言うと、ようやく冷静に歴史を文章化できるようになったってことかな。チベットの歴史は時代が下るほど気持ちが重くなってくるから、歴史物を読んでも手が動かなかった。ま、もしかするとこれも言い訳かもしれないけど。

とまれ、これでちょっとホッとしたところがある。

次は出版関連いってみようかな?だけど、キープしといた過去のデータが見当たらない;;捨てちゃったのかな。過去サイトの控えから抜き出せばすむことだけど、面倒だなあ。

TIBET ROOM

中身を更新!

そうそう、忘れるところだった。いや、忘れてた!

TIBET ROOM更新しましたぜ!

今回はデザイン弄ったりとか、あ、ちょっとだけしたけど、ちゃーんと中身ですぜダンナ!

SUMmARyの概史に資料を2つつけました。

へっへっへ。

TIBET ROOM

またです。

もうこれで止めとこ。

まだ弄りたいんだけど、

もう止めとこ。

キリがない。

中身が肝心なんやで。

つーわけで、またちょこっと弄ったわけです。

はい、TIBET ROOMです。

性懲りもなく、相変わらずというか、TIBET ROOM弄ってます。

もうええわとかそんなん言わんと、まあ旦那、頼みますよ。

まあ、しかし仕方がないか。

今度は旅行記のコーナーです。

長いことあまり手を付けずにいたので、私的には「久しぶり」でも、こう立て続けに一新一新いってると見る方は飽きてきますわね。

でも、再燃した焼け木杭の火はなかなか簡単に治まってくれそうにない。

ケセラセラ乱発で危機不感症になりそ。

TIBET ROOM

今度はTIBET ROOM

101025-0001

はい、新装開店しましたよん。

TOPはFlashじゃないかんね。JQueryだかんね。もちろん自分でコード書いたりなんかしないけどね。SCCもHTMLもまともに知らないんだからね。威張ることないけどね。

はい?

中身ですか?

それはこれからボチボチ…

 

 

 

頑張ります。

TIBET ROOM

TIBET BLoG新装開店でございます

はい、さっそくTIBET BLoGのデザインをがらっと変えました。

一先ずご報告。

本当はposterousのブックレット使ってウpしようと思ったんだけど、まともな画像を拾ってくれなかったんでwebから。普通TOPのキャプチャー入れませんかね?個別記事のページなら兎も角ブツブツ…。

ま、それはそれとして、今度こそ当分ブログ弄りは控えようと思う。いや控えよう。うん。