Tag Archive | 雑記

自分の3年まとめて省みてみる

人生で得たものの返し方 – Chikirinの日記

経済的基盤も確立し、子供も独立し、奥さんも自分の人生を楽しみ始め(??韓流??)、自分が“晩年”以外の人生を送りたいと思ったら、学校で教える、本を出す、以外の道を選ぶのもひとつの手。若者に「元気を出せ!」とか言ってるくらいなら、自分でもう一回、やってみればいい。

というわけで、いつもは若者をあおってるんだけど、今日は上の世代もあおってみた。

 

そんじゃーねー!

あとで読み直そうと思って、Instapaperに回してメモっておいた___

生のチベットに関わった体験を日本人に伝えようとしていた自分が過去にいた。でも、その方法論はあまりにも貧弱だった。そこに変な感情や思惑が入り込んで結局ほとんど何も出来ずに今まで来た。 続きを読む…

TIBET BLoGのレイアウト少々弄りました。

改めて見るとリンク貼り直ししてなかったり、ちと等閑な感じがするのでTIBET BLoGトップのデザインを手直ししました。

カテゴリーも少し整理して、とか、あまり目立たない部分も含めて少しはスッキリしてくれたと思うのだが。

今後はTIBET関係のポストも増やしたい

 

と、今まで何度も書いてきたが、増やしたいのう〜。

例えば昔やりかけて数回もせぬうちにパッタリ忘れてしまっている中断企画とかね。

でも、決意は易し、実行は面倒い。

勢いデザインで水を濁す回数が増えるわけですなぁ…(遠い目)。

ドクター・中松にチベット人の声を伝えてみた

えーっと、これってどうなんですかね?^ ^;
これまでも選挙に立候補を繰り返してこられた中松氏だけど、今回はちょっと酷すぎる。
とにかく、事実誤認はいけません。

結局…

前回の(1)では殆ど思いつくままの羅列箇条書き状態だったので、今回はもう少し突っ込んでみようと思っている。ただ保証ができないのはいつものことだ。
で、だーっと書いて書き直し、結局バッサリ削除。そしてだーっと書いて書き直してバッサリ削除、そして…。

ふと、なんで書けないのか考える。そして思った。やはり餅屋は餅屋。テクニック的なことはハックさんたちに任せた方がいい。本なんて買わなくても検索すれば関係するブログはいくらでも見つかる。
な、わけで、この件については「続き」はありません。チャンチャン

チベット情報の集め方(1)

LifeHuckって技術屋さんや情報屋さん(具体的に誰?なんて言わないでね)には今さらな言葉なんだろうけど、私は昨年の後半に知ったばかり。ま、ライフハックったって、なんて事はないハウトゥーやん。漢字で表せば「生活術指南」とでもいうのかな?などと書くと、いっぱい突っ込まれそうやけど、実際書かれているモノを読んでると、そうとしか思えん。そもそも効率的であるほど質の高い生活だと?あほちゃう?と思っている人なんで。

で、今回は、私なりに工夫したチベット関連の情報収集のハックを公開し、そげな効率の悪いことよりこうした方がよかっぺ___なんてツッコミがきて、それでもって情報処理の方法を改良してゆけたらいいなあと、そんな下心を持っているのだが、このブログのアクセス数じゃ多分反応ゼロだろうなぁ。まー今さらだけど。。。T^T負けへんどぉ!

とはいうものの、ここで紹介するのはPC(iMac)の場合で、ケイタイは除外。更にここ数ヶ月サボっているしで、改めて紹介するほど大袈裟なことなど何もしていない。というかスキルがないんだけども、そのぶん誰にでもできる方法とも言える。モノは言いようやねえ。
ちなみに、私の標準仕様はSafari 5(最新版)+機能拡張で、ホームページをiGoogleにしている。iGoogleとは、ガジェットというブログパーツみたいなモノを自由に選んで並び替えることでカスタマイズができるいわゆる「マイページ」で、YahooにおけるMy Yahooだと思っていい。ちなみに、以前はMy Yahooよりシンプルで使い勝手がいいと自信を持って書けたが、今のMy Yahooは真似し漫才で妙にスッキリすましていやがる。MSNは、…まあいいや。

ニュース関連の情報収集
  1. 検索___言わずもがな。
  2. 主だったニュースサイトの国際面をブックマーク___これも説明は要らないと思う。2年前はこれで充分なほどチベットの情報が溢れかえっていたけど、今この方法では効率が悪すぎる。それだけチベット関連のニュースは情報の海に埋もれてしまっているわけで、現在は一部のサイトを除いてこの方法をすることはない。
  3. Gmailのアラート機能___キーワードを設定しておけば、そのキーワードにヒットしたサイトのリンクがGメールで自動送信されてくる。ただし、次の方法(ガジェット)よりタイムラグが大きいので、今は使ってない。
  4. Googleニュース ガジェット___アラート・メールのガジェット版で、ニュースの表示数など設定を変えられ、ページ移動なしでフルブラウザっぽく大きく表示できるようになり、見やすくなった。
  5. Googleリーダー ガジェット___主に情報系のブログなどの更新を見逃さずに効率よくチェックするのにGoogleリーダーを使っているのだが、その閲覧にガジェトを使えば開くページもiGoogleだけで済む。プルダウンメニューでフォルダーで分類した項目毎にチェックすることもできるし、既読記事を非表示にすることも可能である。
  6. Bookmarkバー___チベットに関連するサイトで、RSS配信されていないサイトはブックマークして項目で分類(TIBET ROOMのSiTEとほぼ同じ)してある。すっかり使用頻度は減ったけれど、たまにチェックする。
  7. ツイッター関連___今のところ特にない。最初に思いついたハッシュタグ#tibet #freetibet検索では、たまたまだったかもしれないけど、殆ど英語のツイートだったので英語が苦手な人には不向き。結局フォローを工夫することが情報をキャッチしやすくする近道なのではなかろうか。たとえばソフトを使ってチベットに関するツイートの多い人をピックアップし、チベットに関心がある人、フリチベに熱心な人、アジアの民族問題に熱心な人を多くフォローしておけば、公式RTも含めて情報に逢える確率が増える…かな?

イベント関連の情報収集
  1. mixiコミュのトピ___脱会前は、9割くらいがここから。かなり情報が集まるのでアクセスも多く、宣伝の場としても一番効率が良いと思う。
  2. リンカ___会員制だがチベット好きなら誰でも可。チベットのQ&A的なものかと思って入ったら、イベント告知が多い。ただし殆どが開催者の直接カキコなので必然的に情報が早く、有志がmixiトピに転載トピというパターンが多い。
  3. TSNJサポートML___ディスカッション中心だが、時々イベント告知もある。mixiやリンカ、2chからの転載パターンも多いが、ここでのディスカッションから企画が始まることもある。
  4. メルマガなど___要するに向こうからやってくるモノ。具体的には複数のメルマガなんだけど、アムネスティー日本のチベットチームしか来ないってのは残念至極。

もう少しまとまるかと思ったけど今ひとつなので、続き物にしよう。そうしよう。

では、また。
(続く)

ただ今、暖気運転中にて候。


えーっと、すんません。

もちっとフリチベから距離を置く宣言はしたけんど、いくら何でもサボりだす。
確かにサボリと云えます現状は。はい。
どうか、もちっと待ったってつかぁさい。
もちっとでギア入りそうですきに。
下手な土佐弁で許してください。
がんばりま〜す。
軽…説得力が。。。

ラサ市民蜂起記念日はさむかった。そして、ありがとう浜村淳です。

本日は東京空襲の日ですが、私にとってはラサ市民が蜂起した日でもあります。
今年は51周年。大阪ではお坊さんたちが行脚されました。おそらくその後には一般参加の方々も続かれていたことでしょう。私は13日のピースマーチに参加するつもりです。六本木なんて何年ぶりやろ。ただ、あくまで予定という断りが取れないのが辛いところ。

今日は昨日ほどではないものの寒かった。ただ、昼前から雲の切れ間が見え始め、それを室内から眺めていた私はすっかり騙されて薄着で出てしまった。

でもまあ車やし、大丈夫やろ___予定通りならね。
でも、物事の大半は思いつきと偶然だったりする。特に私の場合、かなり100%に近い。
そんなわけで、予定外の図書館へ。
とまあ持って回った書き方をしたのには理由がある。
図書館と云っても、美術館や博物館なども含まれる広ーい自然公園内の施設の一つで、駐車場はその広ーい公園の駐車場。図書館までは結構距離がある。それでも陽射しがポカポカして温かければいいのだが、飛沫のような小雨まじりの冷たい風。て、アーメン独裁。!!!ああめんどくさい、です___要するに薄着で寒かった。ほんで、ほんで、なんだったっけ?
ああ、そうだった、そえで帰り道、目についたスズカケ楓の実を何となく拾って帰った。
という、どうでもよい日記でした。写真も適当にて失礼。
おう、そうそう、忘れるところだった。といっても、ここから先は特に読みたまえと腰に手をやるほどのことではないが、試しにGoogle翻訳で「ありがとう」を翻訳してみた。もし文字化けしていたら許したまえ(上から目線)。
Takk アイスランド語
Go raibh maith agat アイルランド語
Dankie アフリカーンス語
شكرا アラビア語
Faleminderit アルバニア語
Grazie イタリア語
דאַנקען イディッシュ語
Terima kasih インドネシア語
Ddiolch ウェールズ語
Спасибо ウクライナ語
Aitäh エストニア語
Bedankt オランダ語
Gràcies カタロニア語
Grazas ガリシア語
Ευχαριστώ ギリシャ語
Mèsi クレオール(ハイチ)語
Hvala クロアチア語
Tack スウェーデン語
Gracias スペイン語
Vďaka スロバキア語
Hvala スロベニア語
Asante スワヒリ語
Хвала セルビア語
ขอบคุณ タイ語
Salamat タガログ語
Díky チェコ語
Tak デンマーク語
Danke ドイツ語
Teşekkürler トルコ語
Takk ノルウェー語
Köszönöm ハンガリー語
धन्यवाद ヒンディー語
Kiitos フィンランド語
Merci フランス語
Благодарности ブルガリア語
Cảm ơn ベトナム語
תודה ヘブライ語
Дзякуй ベラルーシ語
با تشکر ペルシア語
Dzięki ポーランド語
Obrigado ポルトガル語
Благодарам マケドニア語
Grazzi マルタ語
Terima kasih マレー語
Pateicība ラトビア語
Ačiū リトアニア語
Mulţumesc ルーマニア語
Спасибо ロシア語
Thanks 英語
감사합니다 韓国語
謝謝  中国語