Tag Archive | ラサ

ラサで青年僧侶2人が焼身抗議

中国:ラサでチベット族青年僧侶2人が焼身自殺図る- 毎日jp毎日新聞.

米政府系の自由アジア放送(RFA)は、中国チベット自治区の区都ラサの旧市街地にあるチベット仏教の有力寺院、ジョカン寺(大昭寺)の前で27日午後、3人のチベット族の青年僧侶が地元当局に抗議活動を行い、うち2人が焼身自殺を図り死亡した可能性が高いと伝えた。チベット族の焼身自殺は、これまで四川省や青海省、甘粛省で伝えられていたが、チベット自治区の中心都市のラサでは異例で、地元当局が厳しい警備体制を敷いている。

今までと違って起こった場所がラサというところが気になる。

とりあえず、メモ的に。

広告

チベットの首都・ラサってかなり都会!ネオンがギラギラ_だそうです。

それにしても、ネットニュースはピンキリだな。なかには素人のブログ見たいな記事とは云えないようなものもある。そういった「記事」に「取材」なんて言葉が使われていたりすると、新しい言葉の使い方かとドキドキする(嘘)。

たまには、そんな「記事」のご紹介。

チベットの首都・ラサってかなり都会! ほぼ富士山と同じ高さにあるのにネオンがギラギラ

  • 2011年7月10日

チベットの首都・ラサは、日本の富士山とほぼ同じ高度にありながら、非常に栄えた町並みをしている。中国文化がメインとなっているため、伝統あるチベット文化の色が消えつつあるものの、それでも人々の温かさは変わらない。

チベットを取材した取材班が驚いたのは、その繁栄っぷりだ。まるで日本や中国の地方都市のように繁華街があり、そして夜になるとネオンサインがギラギラと輝いている。これも中国の「チベットを華やかに見せる」という政策なのかもしれないが、富士山と同じ標高にこれだけの町があるというのは驚きだ。

というわけで、リンク先の元記事を読んだら動画を是非見て頂こうかな。

確かに車はそれなりに多いけど、殆どシャッターが閉まってるし、人影も少ないし、ギラギラなネオンからパーンされた大通りは、どう見ても寂しいのだが。